プロフィール

Author:朱羽
愛犬4匹と暮らす、L'Arcとキミ・ライコネンが大好きな♀です。
我が家の末っ子ラルフと訓練競技会目指してます♪
今年こそは鈴鹿にF1観に行きたい!

★我が家の犬達★

☆セナ
【誕生日】2002年8月22日
【種類】Mダックス(ロング)
【性別】♂
【カラー】レッド

★ベル
【誕生日】2004年6月6日
【種類】Mダックス(ロング)
【性別】♀
【カラー】チョコレートタンダップル

☆ディオ
【誕生日】2005年8月3日
【種類】チワワ(ロング)
【性別】♀
【カラー】ブラック&タン

★ラルフ
【誕生日】2008年1月12日生まれ
【種類】チワワ(ロング)
【性別】♀
【カラー】クリーム
↑この子で服従訓練頑張ってます 

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別

2014年 08月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【17件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【19件】
2010年 06月 【21件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【26件】
2010年 02月 【27件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【23件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【28件】
2009年 08月 【26件】
2009年 07月 【22件】
2009年 06月 【14件】
2009年 05月 【25件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【25件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【12件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【23件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【22件】
2008年 01月 【19件】
2007年 12月 【19件】
2007年 11月 【26件】
2007年 10月 【21件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【28件】
2007年 07月 【15件】
2007年 04月 【2件】

FC2カウンター

オトフレーム

RSSフィード

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトシェパードのパピー達

先日予告した、とあるパピーちゃん達・・・
ホワイトシェパードのパピちゃん達の事でした~~~!!キャーー!
数年前に横浜の動物病院でお会いしたホワイトオーナーさんとマイミクになり、、
そちらでホワイトのパピーが生まれたので、見学に行ってきたのです♪♪

私もマミーもシェパードの子犬を触ること自体初めて!
ボーダーやゴルのパピーは触った事あるけど。
んもう、初シェパピーちゃん達は可愛すぎてとろけそうでした!!
真っ白ホワホワで、じゃれてくる姿がたまりません(鼻血
小型犬とはまた違う可愛さがありますね^^

パピーちゃん達は生後50日くらいでしたが、手足も大きくしっかりとした子達でした。
やはり、きちんとしたブリーダーさんの元でしっかりと管理されて育っている子は、
ペットショップの子犬とは全然違いますね。
人と関わっている時間が多い為か、人の目をよく見るなぁという印象。
そしてじっと人の言葉を聞いていました。

このブリーダーさんと話すにつれ、、ジャーマンも良いけど、ホワイトも良いなぁと思い始めました。
ホワイトに対する印象が変わった感じです。
また、ホワイトスイスとアメリカンの違いも聞けて楽しかったです。
ホワイトの世界はなかなか奥が深そうですな・・・。


あのパピーちゃん達に良い家族が見つかる事を願っておりますっ!


スポンサーサイト

魅力

この頃・・・L'Arcに全く魅力を感じなくなってしまた私・・。
う~ん、やばいよ~~~~(涙
新曲のグラマイだって、一週間くらいで飽きちゃったし><
もうラニバツアーのチケも諦めたし。←多分コレが原因?
あまりにもチケが当たら無すぎて、どんどん気が失せてきたというか。。。
あと、去年BON JOVIのライブに行ってから、BON JOVIのが自分の中で大きくなってるんですよね~。苦笑
やっぱり3年の空き時間は長かったかな。。忍耐力の無い私にはちょっと我慢できなかったのかも。

もうね、ほんと、なんかこのままだとFCもやめちゃいそうな勢い。
会報にも魅力感じないし、どうせFC入ってたってチケ当たらないしって思うわけですよ。
我ながらヤバイなーって思うけどね。
だって、車に入ってる「虹」を消したくらいですもん←重症?
今はなぜか、ラルクの曲が鬱陶しい。聴きたくない。

20thラニバでまた再熱すると思ってたけど、ダメだったみたいですな。
果たして今度のFC更新・・・・自分でもどうなるかわかりませんね。
困ったなぁ・・・苦笑


明後日は、とあるパピたんたちと戯れに行ってきます♪
詳細はまた後日!!



ダークナイトの続編情報がきましたね!

ついに解禁キター!

全世界が注目!『ダークナイト』続編の特報映像がついに解禁!前作を上回るダークな世界観

待ってましたよぉぉぉぉぉぉ!!
もう、ダークナイトから3年くらい経ちますかね。
アメコミ映画嫌いな私が唯一好きなアメコミ映画です、バットマンビギンズとダークナイトは。
最初は、ゲイリー・オールドマン目当てで観たんだけど、観終わる頃には、あの世界観にどっぷり(笑
音楽もハンス・ジマーで好みだし^^

なんといっても、ヒース・レジャーのジョーカーは衝撃的でしたね。
あのジョーカーは本当に不気味で怖かった・・・。
ヒースが亡くなってしまったのは本当に残念で悲しかったです(涙

さて、ダークナイト続編の映像を早速みましたが、、、、
ゴードンんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!?!?!?←
どうしちゃったの!?
むっちゃ気になります。一体、彼に何があったのか。
やめてよー、ゴードンは死なせないでよー(号泣
来年の夏まで待てないよぉ!!早く観たい!!


ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2(ネタバレあり)

んげげげげ。
スマホになってからPCを触る率が下がってきてますよー!汗
だぁって、PC触らんでもスマホで事足りちゃうんだもん。ボソボソボソ。

公開初日にハリポタ最終章を観て参りました~~♪♪
だってね、だってね!!ゲイリー・オールドマン出るって言うんだもの!
あ、ちなみに、Part1は観てません(ぇ
謎のプリンスで、ベラの「シリウスが死んだー」みたいな歌に耐えられなくなって、
それ以降観てません(苦笑)シリウス大好きなんですよぅぅぅぅう(涙
ま、おおまかな内容は知ってるんで、特に困る事はなかったです。

ささっ、こっからはネタバレになりますので、追記に閉じますねー。
ろくな事言ってませんから、むしろ自分の世界行きかけてますからご注意ー☆

続きを読む »

初心にかえってみる


でかっ
でかいですねー(笑)
まぁ・・・この話はいずれ詳しく。。数年お待ちください。

さてさてボールといえば・・・
最近、ラー子をいかに楽しく訓練させるかを考えちぅ。。
ラー子さん、物欲があんまりない。。欲付けもしていないし。
オモチャで遊んでても、結局は私に撫でられることが一番になっちゃう。。

私は犬の訓練競技というのは楽しそうに意欲的なのが大事だと思ってる。
いくら科目をこなしていたとしても、つまらなそうだったり、尻尾も下がってるていうのは嫌。
やっぱり、尻尾フリフリ、動きシャキシャキで楽しそうに競技をやってる犬は見てて気持ち良い。
また、その様なテンションになる様に上手く調節している指導手もいると思う。

我が家のラー子は、幸か不幸か、歩く時は尻尾があがってしまう単純ちゃん。
別に特に何をしたわけでもないのに、尻尾だけは上がってフリフリしてるこの謎。
競技会の写真を見ても、なぜか脚側の時は尻尾があがってる。。
周りから褒められるのは、脚側というより、脚側時の尻尾 だけ。涙
もともと動くのが大好きな子だから、歩くだけでも楽しみを感じてるんではないだろうか・・・汗

しかしこんな単純なラー子でも、立止になると尻尾があがらないのである・・・。
むしろ尻尾は下がって、元気がなくなる。
私の嫌な、コマンドはきちんと聞くけど、仕方なしにやってるあの感じ。
楽しさを感じてないやり方。

でもこれの原因は、自分でわかってる。
立止が1年以上出来なくて、悔しくて、焦って、泣いて、そんなばっかだった時に、
立止を出来ないラーに対して酷く叱った事がある。
「どうして出来ないの」「どうしたら覚えるの」って気持ちがこらえられなくて、
イケナイとはわかっていながらも、ラーに厳しく接してしまったんです。
その後、前に書いたドッグショー関係の方に立止を教えてもらってからは、
そんな事はなくなったんだけど、ラーの中では私に厳しくされた事が残っているみたいで、
立止となると、尻尾が中に入ってしまうんですよね。
普段、訓練してて立止以外の事でも叱る事はあるけど、尻尾が入る程にはならないから、
立止の時の事はラーにとっては相当な事だったんだと思う・・・。

そしてその所為か、今でも立止時にちょっとキツめに叱ったりすると、
その瞬間から、ラーの行動は私に対する媚売りに代わるんです。
お腹を見せようとして体をクネクネさせたり、ご機嫌をうかがってるのがよくわかる行動を・・。
本当に、私は何て事をしてしまったんだと。。

それと同時に、立止を少しでも嫌な事じゃないと思ってもらいたいと思う。
素人の私の下手な叱りと教え方で失敗してしまった立止だから、
今更どうにも出来ないと言われても仕方ないとは思うけど、このままではいたくない。
その為にはどうすればいいのか試行錯誤中。。
前に脚側中にラーの足を踏んで、暫くは脚側時に尻尾が入る様になってたんだけど、
それはどうやって直したんだっけと考えながら。。
例えそれで他がいったん崩れてしまったとしても、しょうがいないと思う。
尻尾さがりの覇気のないつまらない競技をしてもらいたいとも思ってないし、
競技に出る為だけに訓練をやってるわけでもない。
時間がかかったとしても、もっと楽しんでやりたい。
時間がかかる事には立止の件でもう慣れた。
これで競技に出れなかったとしてもかまわない。

前にある方が言ってた。
最初は犬と楽しむつもりだったのに、いつにか成績ばかりを望むようになる。
楽しむことなんて忘れてしまうと。
私はラーと一緒に楽しみたいと思ってる。楽しむ事を忘れたくない。
自分がどうして訓練を始めたのか、どうやって教えてきたのか、一度初心に帰ろう。





| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。